パチンコ依存症の実態

パチンコの客飛びまくり、減りすぎ!パチンコ離れは加速する?

最近パチンコの客減りすぎじゃないか…新台でも余裕で座れるもんね(回らんけど…)

2020年に入って「パチンコ離れが加速したなー」となんとなく思っている人って多いのではないでしょうか?

 

結論から言えば、間違いなく減っています。

パチンコ離れが加速した原因は大きく4つあります。

  1. 新型コロナの影響
  2. パチンコホールの禁煙化
  3. 遊タイムの導入
  4. 注目新台がコケる

このままいくと、2020年は「パチンコ業界の分岐点」になりそうな勢いです。

 

パチ太郎
パチ太郎
仲良かった先輩もパチンコすっかり行かなくなったもんなーそろそろやめ時なのかな
管理人
管理人
個人的にパチンコはやめるべきと思っていますが、決断するのは人それぞれです。ですが、今は間違いなく「やめ時」ですので、その当たりを解説していきます!

 

ということで今回は、客が飛びまくり、減りすぎパチンコ離れが加速している現状を説明します。

この記事を読めば

  • なぜ、パチンコ客離れが加速しているのか
  • パチンコ店は今後どうなっていくのか
  • これからパチンコを打っていいのか、やめるべきなのか

などが分かります。

特に「まわりもパチンコをやめ始めたし、自分も…」と思っている人はぜひ読んでください!

 

「パチンコで3万負けた人」に朗報です!

「セルフバック(自己アフィリエイト)」で臨時収入5万円をゲットしませんか?

■30分あればできる簡単作業

■5万は余裕。コツをつかめば10万も

■知識は不要。スマホがあればOK

はっきり言って、やらないと損レベル。詳細はこちらの記事を読んでください。

 

 

 

パチンコの客離れは加速しているのか?

パチ太郎
パチ太郎
自分のパチンコ店はなんとなく人が減っているような気がするけど、全国的にはどうなんだろう?

 

結論から言えば、2020年に入り間違いなくパチンコの客離れは進んでいます。

さまざまなエンタメ・サービス業を調査している、経済産業省の特定サービス産業動態統計調査によると

パチンコ店の売り上げは2020年(1~9月)で前年同期比3割減となっています。

「なんだたった3割か…」と思うかもしれませんが、これにはカラクリがあります。

これにはパチンコ店が活況だった1・2・3月が含まれているからです。

パチンコが本当にヤバくなるのは「コロナと禁煙のダブルパンチ」をくらう4月からです。

 

その、4月からのパチンコ店の売り上げを見てみると…

4月…61.8%ダウン

5月…77.5%ダウン

6月…31.3%ダウン

と軒並み大幅に売り上げが下がっていることが分かります。

 

パチンコ店の売り上げとは当然ながら「我々ユーザーがパチンコ台に入れた金」です。

個人の投資金額なんてそんなに大幅に変わりませんから、売り上げが減った=パチンコ客が減った、とみていいでしょう。

 

秋ごろからコロナが落ち着き、パチンコ店にも人が戻ってくるのでは…?

と思われましたが、12月に入り再びコロナが猛威を振るいだしはじめています。

もちろんコロナだけが原因ではありません。

次からは、なぜパチンコ客離れが加速するのか詳しく解説します。

 

パチンコの客離れが加速する理由とは

パチンコの客離れが加速する大きな理由は次の4つです。

  1. 新型コロナの影響
  2. パチンコホールの禁煙化
  3. 遊タイムの導入
  4. 注目新台がコケる

順番に解説します。

①新型コロナの影響

人々の生活を一変させた新型コロナは、パチンコ業界にも大きな影響を及ぼしました。

「感染リスク」の恐れから、コロナ以降パチンコを打たなくなったという人も多いでしょう。

 

パチンコ店には色々な人が集まりますからね。

感染リスクは確かに怖いです。

ですが、個人的には感染リスクよりも「社会的信用を落とす危険性」の方が怖いと思っています。

パチンコを打たない人からしたら

  • 「パチ屋なんか一番感染のリスクが高いだろ!」
  • 「こんな時によりもよってパチンコ打っていたのか…」
  • 「日本がどんな状況か分かっているのか?」

と、コロナ禍でパチンコ店に行く人=信用できないヤバいやつとしか思いません。

実際、緊急事態宣言下でパチンコ店が営業していたことが大きなニュースになっていましたよね。

 

仮にあなたがコロナに感染した場合、感染源がパチンコ屋じゃないとしても行動履歴にパチンコがあるという時点でアウトです。

 

2020年12月現在、1日の感染者数が過去最多を更新するなど新型コロナの猛威は収まる気配はありません。

コロナを機会にパチンコから離れる」という人はますます増えるでしょうね。

 

②パチンコホールの禁煙化

2020年4月からパチンコ店が全面禁煙化となりましたが、想像以上に客が飛んでいますよね。

 

一説によると、パチンコ人口のうち喫煙者はおよそ半分らしいですが、個人的には「8割が喫煙者」だと思っています。

両隣ともタバコが吸っていない時なんて、ほんと滅多にありませんでしたからね。

 

私も昔は「タバコを快適に吸いたいから」という理由でパチ屋に通っていましたからね。

友人のパチンコ好きもタバコが吸えないパチンコとか拷問でしかない」と言って、あっさりやめた人もいます。

 

③遊タイムの導入

2020年4月、パチンコに革命が起きました。

スロットと同じように、パチンコにも「天井」がつく「遊タイム」が導入されたんです。

 

  • これで大負けせずに済む!
  • 天井狙いで勝てるのでは!?
  • ボーダーも甘くなるよね!

なんて期待の声が多かった遊タイムですが、導入から半年以上たってどうやらその評価は一変しているようです。

 

 

悪評の一番の原因は、遊タイムのせいでパチンコが一気に回らなくなったことです。

考えてみれば、当然ですよね。

パチンコ店からしたら、遊タイム機種で釘を開けたところでメリットが一つもありません。

パチ太郎
パチ太郎
近所のホールは「仮面ライダー轟音」40台も導入していたけど、千円9回転のゴミ釘で通路と化していたからね…

 

ほかにも

  • 4万も入れたのに、遊タイム残り10回転で当たりやがった…
  • 遊タイム入ったのにスルーしたんやけど
  • 500回転まだ回したら、もう遊タイム行くまで打たなあかんやん…最悪

みたいに、「遊タイムでうま味を味わった」という人より、「遊タイムのせいでパチンコが嫌いになった」という人の方が多いのではないでしょうか?

 

 

④注目新台の大コケ

2020年もさまざまなパチンコ新台が出ましたね。

とはいえ、「大ヒットした!」という台はまあ少なかったのではないでしょうか。

時速4万発を実現した「大工の源さん」くらいじゃないでしょうか?

パチ二郎
パチ二郎
源さんのラッシュはマジで脳がとける。同じ早いでもゼロはクソ台やけどな

 

一方、大コケした新台は数えきれません。

2020年最後の大型新台として注目された「北斗無双3」も微妙な評価ですしね。

 

新台がコケて最も不利益を受けるのは、実は我々ユーザーです。

新台に人が座らない ➡ 店は新台購入費を回収しないといけない ➡ 他の台から回収するしかない ➡ クソ釘の台ばかりになる

このせいで、人気台も回らなくなり結果としてパチンコ離れが起きるという負のループが起きます。

 

以上、4つの理由から考えても、パチンコの客離れはしばらく続くとみていいでしょう。

 

パチンコの客が減りすぎるとどうなるのか?

パチンコの客が減りすぎるどどうなるのでしょうか?

結論から言うと、「それでもパチンコを打つ人のお金がとられるだけ」です。

理由を順番に説明しますね。

 

先ほどもお伝えしたように、コロナや禁煙化、遊タイムなどの影響でパチンコ人口は一気に減少しました。

パチンコ店側からしたら、2020年のプランは「禁煙化で客が落ち込む4月を何とかしのいで、GWからがっつり集客を図ろう」とイメージしていたはずです。

それが予想だにしなかった「新型コロナウイルスの出現」により激減しました。

ふところが一気に苦しくなり、「じわじわ回収していく」など悠長なことをいってられなくなったのです。

一言で言えば、「崖っぷち」です。

 

パチンコ店も生き残るために必死です。

となると、どうなるのか…回らないパチンコ台や低設定のオンパレードの「回収日」がずっと続きます。

当然ながら、一番ダメージを受けるのはパチンコを打つ人たちです。

 

「こんな回らんパチンコはもう打てない…」とやめる人もいるでしょう。

そうなるともう、パチンコ店はそれでも残るお客から回収するしかありません。

そんな状況でも「もしかしたら、回るかもしれない」「回らなくても当たればいい!」などと能天気にパチ屋に来る人はいますからね。

 

もう一度、言いますね。

客が減りすぎたパチンコ店は、千円12回のクソ釘の台を並べて必死に回収しにきます。

それでもあなたはまだパチンコを打ちますか?

お金はどんどん消え、回らないストレスでイライラして終わりです。

 

【まとめ】パチンコ客が飛んだ今がパチンコのやめ時

パチンコ店は客が飛びまくり、ますますパチンコ離れが加速するのは間違いないでしょう。

このような状況下で、以前のように趣味としてパチンコを打つことはもはや不可能でしょう。

ですから、パチンコをやめる時期として、今ほどふさわしい時期はありません。

「今までパチンコをやめたくても、やめられない」という人にとっては間違いなくチャンスです!

 

パチンコをやめて手に入れたお金や時間を使えば、誰にだって人生を変えられます。

私は10年間パチンコ依存症でしたが、「もうこんな人生は嫌だ」と禁パチを始めました。

 

 

10年間もパチンコに苦しめられてきたのに、たった1年間禁パチしただけでマジで人生変わりました。

 

繰り返しますが、今はパチンコをやめる絶好の機会です。

禁パチは覚悟とノウハウがあれば、誰でも必ず辞められます。

こちらの記事に、パチンコをやめるための私の極意をすべて書いています。

 

 

ぜひ参考にしていただき、一緒に禁パチを頑張りましょう!

>>>私のTwitterアカウント (@kinpati1110)です。日々禁パチについてつぶやいていますので、良かったらフォローしてください。

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です