お金を増やす

知らないと損!お金を増やす裏ワザ8選【毎月10万円は得する方法】

  • パチンコで10万負けて今月の生活費がきつい…
  • 手取り19万円で貯金もできない…
  • 副業に興味はあるけど、正直自分には無理だろうな…

↓↓お金を増やす裏ワザ8選を今すぐ知りたい人はコチラからジャンプ

 

「毎月もらえるお金がもっと増えたら」と誰もが思いますよね。

あなたがお金に悩んでいるのは「お金に関する知識が足りていない事」が原因かもしれません。

世の中には「知っているだけ得をする」「知らないだけで損をすること」が山ほどあります。

「そんなのずるい!」と思うかもしれませんが、日本の学校ではお金の勉強をしないのである意味では仕方ありません。

管理人
管理人
逆にいえば「知ること」で今の状況を簡単に改善できる可能性があります。

 

ということで今回は、「やれば必ず得するお金を増やす裏ワザ8選」を解説します。

この記事を読めば

  • 仕事やギャンブル以外で収入を得る方法
  • ムダな支出を減らす方法
  • 毎月数万円のお金が増えると生活がどう変わるのか?

が分かります。

 

「裏ワザ」と言いましたが、むしろ現実的で実用的な方法ばかりです。

パチンコなどのギャンブルに頼らずとも、皆が知らない・実践していないだけで「お金を増やす方法」はたくさんあります。

パチンコ依存症だった私はこれらの裏ワザを使い始めたおかげで「毎月10万円はお得」な生活を送っています。

  • 毎日お金の心配ばかりしている
  • パチンコでお金を失い続ける人生はもう嫌!
  • 好きな物をいつでも買える「勝ち組」になりたい!

という人はぜひこの記事を読んでください。

 

お金を増やす裏ワザ8選【収入と支出の管理が全て】

お金を増やす方法って意外なほど簡単です。

それは「収入を増やす事」と「支出を減らす事」に尽きます。

当たり前といえば、当たり前ですよね。

ですが大半の人たちがこの当たり前を無視し、ただ漠然と「お金が欲しいー」と言っているのが現実です。

  • 転職して年収を上げようとしない
  • 負けると分かっていても、パチンコがやめられない
  • 格安携帯がお得なのは分かるけど、難しそうだから手が出ない

という人が多いのではないでしょうか?

 

私も偉そうなことを言える立場ではありません。

10年間パチンコをやめられず、20代はずっと貯金ゼロでした。

管理人
管理人
「給料低すぎなんだよ」「銀行残高530円…」みたいなお金の愚痴をいつも言ってました

だからこそ「30代になっても『金ねえよ…』と言い続ける人生が嫌」だったのでお金の勉強をしました。

 

これから紹介する「お金を増やす裏ワザ8選」は「支出を減らす技」と「収入を増やす技」の中から、私が実践し効果を実感したものになります。

 

ムダな支出を減らし、今すぐお金を増やす方法3選

  1. 生命・医療保険を見直す
  2. 携帯を「格安プラン」にする
  3. 浪費をやめる

 

誰でもできる収入を増やす方法5選

  1. 副業で稼ぐ
  2. ポイントサイトで賢く貯める
  3. 国の給付金を利用する
  4. 資産運用を始める
  5. 読書で価値観を変える

 

理由は後述しますが、できる限り「支出を減らす方法」を先に実行することをオススメします。

とはいえどの方法も「誰でもできて、やれば必ず得する」技ばかりです。

自分にもできそうな方法から実践するだけで数万円は増えます。

順番に解説するので、ぜひ見て下さい。

 

ムダな支出を減らす方法3選【金銭的ゆとりのために必須】

「金銭的に楽になりたい」

こう思った時に多くの人が「もっとお金を稼ぐ方法はないか」と考えますよね。

気持ちは分かりますが、これでは中々お金は増えません。

お金を増やしたいのであれば、真っ先にすることは「ムダな支出を減らす事」です。

管理人
管理人
支出を減らして貯金をつくる」。地味で面白くないでしょうが、これが金銭的に豊かになるための王道です

 

先に支出を減らすべき理由は2つあります。

  1. すぐに実行できる
  2. 1回やるだけで、効果が絶大

お金を稼ぐにはどうしても時間やスキルが必要になってきます。

一方で「支出を減らす方法」は難しくありません。

実行さえすれば、昨日の自分より確実に金銭的なゆとりは広がります。

 

支出を減らす上で最も重要なのは「大きなお金から削る事」です。

  • 家賃
  • 保険
  • 通信費
  • 電気、ガス代

などの「固定費」を削減することが賢い支出の減らし方です。

逆に「食費を削る」、「電気をこまめに消す」など変動費を節約しても、効果が低い上にストレスもたまります。

管理人
管理人
コスパの悪い節約をしても心がむなしくなるだけですし、長続きもしませんよ

 

ここでは効果が高い支出を減らす方法3選を紹介します。

  1. 生命・医療保険の見直し
  2. 携帯を「格安プラン」に替える
  3. 浪費をやめる
管理人
管理人
この3つは実行しないとほんとに損です。この機会にぜひ見直してください

 

①生命・医療保険の見直し

ムダな支出を減らしたいなら、一番最初に見直すべきは「生命・医療保険」です。

なぜなら

  • 削減しても生活に支障がない
  • 何となくでムダに払っている人が多い

という理由です。

管理人
管理人
家や車が無くなったら困るけど、「保険が今無いと困る!」という人はいないでしょう

 

「保険は人生で2番目に高い買い物」と言われるぐらい、大きな出費です。

それなのに

  • 何となく入るものだという意識で加入していた
  • 友だちに勧められてしかたなく加入した

など、深く考えずに保険に入っている人が本当に多いです。

 

私もその一人でした。

25歳のころ保険会社に勤める友人に誘われ「いざという時のために、入っておくのもありか」とOKしました。

毎月1万5千円、年間にすると18万円です。

軽いノリで加入したけれど、それにしては大きすぎる出費です。

 

結論から言うと、私は1年間で保険を解約しました。

色々調べた結果「結婚も子どももいない20、30代に保険は不要」という判断に至ったからです。

  • 子どももいないのに生命保険に入る意味は全くない
  • 高額医療費も健康保険だけで十分すぎるほどカバーできる
  • 保険料に毎月何万円も払うなら、その分で資産運用した方がお得だから

主な理由はこんな感じになります。

管理人
管理人
これだけで毎年18万円も浮いたと考えるとコスパはめちゃくちゃ良いです

 

とはいえ「いざという時のために保険に入っておかないと不安だよ」という気持ちも分かります。

そんな人にひとつ聞きたいことがあります。

いざという時に必要になるお金っていくらぐらいですか?

おそらく、この質問に答えられる人は少ないでしょう

大半の人間がろくに計算せず「何となく不安だから」という理由で毎年大金を払っているんです。

 

そもそも日本は全国民が「健康保険」などの公的医療保険に加入しており、これだけで十分すぎるぐらい手厚い補償が受けられます。

この中には「高額療養費制度」というものがあり、入院するような治療を受けたとしても自己負担が月10万円を超えることはありません。

(参照「ライフネット生命」)

管理人
管理人
半年入院しても最大60万円です。これなら毎年高い保険料を払うより、貯金をした方がお得だと思いませんか?

 

保険にお金をかけるぐらいなら

  • 健康で美味しい食事にお金を使う
  • 残業代を減らして、ストレスをなくす
  • 予防医療を受ける

といったことにお金を使う方がはるかに有意義です。

 

ここまで言っても「やっぱり万一を考えると不安だな…」という人もいるでしょう。

そういう人に最終手段を教えます。

それは「保険の無料相談」です。

  • もっと安い保険に変えられないか
  • 同じ値段でもっと充実した保障にできないか
  • 今の自分にいらない保険はあるか

といった保険に関する不安を専門家が無料で診断してくれるサービスのことです。

管理人
管理人
自分の年齢、家族構成、将来に一番最適な保険プランをプロの視点からアドバイスしてくれます

 

保険は自分が死ぬまで払い続ける超高額商品です。

毎月2万円払っているのであれば1年間で24万。5年も払えば120万円です。

若い時からムダに保険にお金をとられて、自分が本当に使いたいところにお金が使えないなんて本当にバカらしいです。

ですから、一刻も早く専門家に意見を聞いて、ムダな保険料を抑えるべきです。

 

保険相談を活用するメリットは

  • 無数にある保険中からメリット、デメリットを教えてもらえる
  • 中立的な意見を教えてもらえる
  • 保険以外の家計や収支のことも相談できる

という点です。

これを全て無料で受けることができます。

 

とはいえ「保険相談」に不安や警戒を持っている人もいると思います。

  • 保険の契約を無理強いされるのでは…?
  • おススメされた保険を断りづらそう…
  • 何を相談すればいいかイマイチ分からない

という心配もあるかもしれませんが、はっきりいって心配はいりません。

保険相談会社は皆さんからお金をもらうのではなく、あくまでお金をもらうのは保険会社からです。

だからこそ、相談だけでもいいから人が来てくれるだけで良いんです。

管理人
管理人
商品を強引に進めた結果「あそこはしつこい!」という悪評が出る方がよっぽど損害です。

 

どこも「気軽な相談だけでOK」というスタンスなので安心してください

(参照「ほけんの時間」)

 

保険相談サービスを選ぶ際のポイントは

  1. 「相談方法は?」 ➡ 店舗or自宅orカフェorオンライン
  2. 「担当者のスキルは?」 ➡ FPの資格を保有しているか
  3. 「実績は」 ➡ 口コミや評判は?創業年数は?

の3つが重要です。

特に重要になってくるのは「担当者のスキル」です。

会社によっては「新人を多く配置してくる」「保険以外の金融知識は薄い」といった担当者に当たる危険性があります。

そこで目安にしたいのが「FP(ファイナンシャル・プランナー)かどうか」という点です。

FPの相談員であれば、保険の提案はもちろん家計相談や老後資金、住宅ローンなどお金のことを総合的にアドバイスしてもらえます。

管理人
管理人
ライフプランを真剣に考えるのであればFPに相談するのが一番です

 

「優秀なFPがそろっている」など総合的に判断して、おススメできる保険相談サービスは

の3つです。

 

この中でも個人的におススメしたいのが「ほけんの時間」です。

 

 

  • 平均勤続7年以上の1000人のFPがそろっている
  • 全国対応。自宅でもカフェでも場所が指定可能
  • 無理な勧誘をしない。相談だけでOKを前面に出している

「最適なファイナンシャル・プランナーをご紹介します」というぐらいですから、家計全般の手助けに自信があるという証拠です。

 

 

全国47都道府県に対応しており、自宅やカフェなどで時間・場所をこちらから指定することができます。

「相談だけでOK」とうたっていますし、来場者には米や酒のプレゼントまでもらえます。

 

 

無料相談を受けるには、ほけんの時間から公式HPに飛んで上にある「Webで無料相談」もしくは、中ほどにある「まずは気軽にご相談」を押せば申し込むことができます。

 

 

申し込んだ後は、「メールで相談の日程を調整➡指定した場所で面談」という流れになります。

 

ほけんの時間の難点を挙げるならオンラインに対応していないという点です。

「直接会うのはちょっと面倒くさいな」という人もいるでしょう。

そういう人は「保険ONLINE」がおススメです。

こちらはズームなどのビデオチャットを使って相談を行うので、パソコンやスマホがあれば自宅からでもできます。

もちろん無料で利用できます。

 

いずれにせよ、保険の見直しは早急に取りかかるべきです。

何となくで入って訳も分からず毎月1万も2万もムダなお金をとられるって馬鹿らしくありませんか?

これが10年20年と続くと思うとほんと恐ろしいです。

「お金ないなー」って愚痴っている人は、マジで今この瞬間から取り掛かるべきレベルです。

 

保険相談を使えば無料でプロの意見を聞けるので、利用しない手はないですよ。

「使えるものはどんどん使う」

「すぐに行動する」

「知らないと損する情報を減らしていく」

この3つはお金を増やす上で鉄則です。

お金がない人生から抜け出すためにもぜひ覚えておいてください。

 

②携帯を「格安プラン」に替える

保険の見直しの次に、効果が高いのは「携帯の格安プランへの変更」です。

  • 携帯のプランなど一度も見直したことがない
  • 携帯代が毎月5000円は超えている
  • ドコモやauをずっと使っている

みたいな人は格安プランに切り替えるだけで、最低でも毎月3千円はお得になるはずです。

管理人
管理人
わたしはドコモから楽天に乗り換え、携帯代が毎月8500円から1600円まで下がりました

 

「携帯料金を安くしたいけど、いまいち方法が分からない」という人は多いのではないでしょうか?

携帯料金の見直しは挫折ポイントが多いですからね。

  • 格安SIMって何?機種も変わるの?
  • 通信速度とかに影響があるんじゃないの?
  • 種類が多すぎてよく分からん…

これは正直、勉強するしかありません。

勉強といっても、今はYouTubeに格安携帯の解説動画がゴロゴロあります。

 

動画を見ると「格安携帯に乗り換える方法って意外に簡単なんだ」ということが分かります。

私はドコモから楽天に乗り換え毎月7000円以上お得になりましたが、使いにくさを感じたことはほぼありません。

  • 家にWi-Fiがあるならギガ数は十分足りる
  • Wi-Fiがない場所でも通信に問題なし
  • 電話関係で困ったことも特段ない

といった感じです。

 

確かに最初の乗り換えが面倒かもしれませんが、その効果は絶大すぎます。

私の場合1年間に8万4千円手に入れたことになりましたからね。

 

ご存知の人も多いかもしれませんが、ドコモ・ソフトバンク・auも格安の新プランを発表しています。

3社とも「月額3000円以下で20G」とかなりお得なプランにになっているようです。

2021年3月から提供を始めていますので、興味がある人はぜひチェックです。

 

③浪費をやめる

ムダな支出を減らすための方法の最後は「浪費をやめる」ことです。

分かってはいると思いますが、最大の浪費はパチンコ・スロットなどのギャンブルです。

 

ところで、皆さんがパチンコを打つ理由って何でしょうか?

結局のところ「お金が欲しいから打つ」という人が圧倒的に多いはずです。

 

お金が欲しいためにパチンコを打った結果、使いたい事にお金を使えなかった。

私はリアルに100回は経験してきたと思います。

それでも「今日こそは5万手に入るかも…っ!」と思うと、止められないんですよね。

 

じゃあ、私はこの最悪のループからどうやって抜け出すことができたのか。

それはパチンコ以外で稼ぐ方法を身に付けたからです。

  • 毎月安定した収入が得られるようになる
  • 月20、30万クラスのお金が手に入る可能性もある
  • ギャンブルに頼るのが馬鹿らしくなる

パチンコ以外で稼ぐ方法を覚えれば、ギャンブルで金を失うリスクがなくなる上に収入源ができるのでガンガンお金が溜まっていきます

 

あなたはこのまま「パチンコで浪費するだけの人生」で終わってもいいのでしょうか?

安定した収入をゲットし、欲しい物や旅行にお金を存分に使える人生」の方が絶対に良いですよね。

諦めるのはまだまだ早いです。

私は29歳から始めましたが全然間に合いましたから。

次の章から紹介する「収入を増やす方法5選」を実行すれば、きっとあなたの人生も変えられるはずです。

 

誰でも収入を増やす方法5選【やればやるほどお得です】

それでは収入を増やす方法5選を紹介します。

  1. 副業で稼ぐ
  2. ポイントサイトで賢く貯める
  3. 国の給付金を利用する
  4. 資産運用を始める
  5. 読書で価値観を変える

順番に解説してきます。

①副業で稼ぐ

この記事を読んでいる大半の人がサラリーマンだと思います。

会社勤めの人がお金を増やす方法は「給料を上げる」か「給料以外の収入源をつくる」の2択しかありません。

 

といっても、自力で給料上げることは難しいので「給料以外の収入源をつくる」しかないです。

その最適な方法が「副業」です。

管理人
管理人
「給料5万円アップ」というとハードル高いですが、「副業で毎月5万円稼ぐ」は現実味を感じませんか?

 

今は「副業時代」と言われますが、実際に副業をしている人はまだまだ少ないです。

  • 何をすればいいか分からない
  • 難しそうだし、稼げる気がしない
  • 仕事だけでも大変なのに、家でも働くとかきつい

副業を始める前の私が、まさにこんな感じでした。

ですが、これだけは断言できます。

休日にパチンコして3万負ける人生よりも、大変だけど副業を頑張ってお金を稼ぐ人生の方が100倍充実」します。

管理人
管理人
私はパチンコをやめたのも、副業を始めたのもたった1年ですが「人生変わった感」はスゴイです

 

私は過去、色々な副業に手を出しては辞めてを繰り返してきました。

その中で「これはお手軽で効率がいい」「これなら続けていけばもっとお金を稼げそう」とおススメする3選を紹介します。

  1. セルフバック
  2. ブログ
  3. WEBライター

 

【おススメ副業①】セルフバック

副業をまったくしたことない完全初心者に一番におススメしたいのが「セルフバック」です。

  • 知識ゼロでOK。中学生でもできるレベル
  • 準備不要。スマホ一つあればOK
  • 1時間あれば5万円は余裕で稼げる

とにかく簡単なので、「副業でお金を稼ぐ感覚を味わう」という意味でも本当におススメです。

 

セルフバックについて簡単に説明すると

アフィリエイトサイトで実施している「無料サービス登録や商品購入の時に発生する報酬で稼ぐ」という方法

になります。

難しく聞こえますが、手順通りすれば中学生でも稼げるレベルの簡単さです。

管理人
管理人
一部上場企業のサービスですので、もちろん違法な稼ぎ方ではありません

 

1つ注意点があります。

セルフバックはあくまで臨時収入的な稼ぎ方」ということです。

セルフバックだけでは毎月安定した収入源をつくるのは難しいので、別の副業と組み合わせることがおススメです。

管理人
管理人
安定性がないとはいえ、初めての人は軽く5~10万円は稼げるのでやっておいて損はないですよ

 

こちらの記事で、完全初心者向けに方法を一から解説しているので参考にしてください。

 

【おススメ副業②】ブログ

大変かもしれないけど、本気で稼いで毎月10~20万円の収入を得たい

そんな人におススメしたいのがブログ運営です。

 

副業としてなぜブログをおススメするかというと

  • 成功すれば毎月お金が入る不労所得をつくれる
  • 一度売り上げが立つと、しばらくほっといても稼げる
  • 本業の仕事や転職に活かせるスキルが身に着く

書いた記事が資産としてたまるので、稼げる仕組みさえ作ってしまえば勝手にお金を稼いでくれます。

まさに「夢のある副業」です。

管理人
管理人
ブログ運営をするとライティングやマーケティング、思考力などビジネスで役立つスキルも自然と身に付きます

 

とはいえ、ブログにはデメリットもあります。

  • やったから必ずお金を稼げるものではない
  • すぐに結果が出るものでない

正直、ブログで稼ぐのはかなりハードルが高いです。

副業ブログを始めて90%が1円も稼げずにやめると言われるぐらいハードです。

管理人
管理人
実際私はブログを始めて6か月間は1円も稼ぐことはできませんでした。

 

ですが、これはブログの特性上当たり前と言えば当たり前です。

ブログは記事が溜まってから(一般的には100記事程度)初めてお金を稼ぐためのスタートラインに立てると言われています。

私の場合は記事を書き続けて7か月目にようやくお金を稼ぐことができました。

稼いだといっても、その額はなんと22円です。

稼いだうちにはいりませんよね。でも私にとっては、涙が出るほど嬉しかったのを今でもはっきりと覚えています。

管理人
管理人
苦労が実った安心感と、頑張ればもっと稼げるというワクワク感がありましたね

 

ブログ運営1年ほどたった現在は毎月5千円ほど稼いでいます。

まだまだ少ないと思うかもしれませんが、勝手に毎月5千円入ってくるって結構魅力ありませんか?

この調子で続けていけば、「副業で毎月5万円稼ぐ状態」も現実味を帯びています。

管理人
管理人
稼ぐだけでなくブログは「パチンコをやめる方法」としても効果抜群なので本当におススメです

 

ブログの始め方や稼ぎ方については、こちらの記事「禁パチ成功したいならブログを書こう!【私が禁パチできた唯一の方法】」で詳しく解説しています。

 

【おススメ副業③】WEBライター

毎月2、3万円でいいから、給料以外の収入がほしい

WEBライターはそういう人にぴったりです。

 

WEBライターの仕事の流れを簡単に説明すると

  1. ランサーズクラウドワークスで仕事を探す
  2. 興味がある仕事に応募する
  3. 受注が決まったら記事を納品する
  4. 報酬をもらう

という感じになります。

 

「仕事に応募したり、記事を書いたり何だか難しそう」と思いますよね?

でも正直言って、WEBライターは完全初心者の未経験でも稼げます

理由は2つあります。

  • 渡されるマニュアルに沿って記事を書くだけ
  • 自分が知っている、興味がある分野の記事だけ書けばいい

 

WEBライターの記事といっても、コラムやオリジナル記事を書くわけではありません。

  • 「〇〇のテーマで書いてください」
  • 「見出しは○○で文章構成はこうしてください」
  • 「文字数は各章で〇〇字ぐらいです」

みたいに、渡されるマニュアル通りに書いていけばいいので執筆経験がなくても大丈夫です。

 

発注者が一番ライターに期待していることは、その人が持っている「経験」や「知識」です。

正直、文章のうまいへたは重要じゃありません。

管理人
管理人
私は発注者側も経験していますが、キレイな記事よりもオリジナルの経験が箇条書きで書かれている記事の方が嬉しいです

 

ですから、まずはランサーズクラウドワークスで仕事を探して、「自分が書けそうだな」という案件だけに応募をしてみましょう。

管理人
管理人
両方とも登録は無料です。分母が大きいほど仕事も見つかりやすいで、2つとも登録することがおススメです

 

仕事はこんな感じで随時募集がかかっています。

個人的には「ギャンブルの体験談」なんかはおススメです。

私はWEBライターを始めた時は

  • パチンコの体験談
  • 高校野球のニュース記事
  • 初心者筋トレの実態

みたいな記事を書いて1か月で3万円稼ぐことができました。

 

WEBライターのデメリットを挙げるとすると「仕事を取らないと稼げない」ということです。

ブログのように仕組みを作ったら放っておいても稼げるというタイプではありません。

ですので、WEBライターで稼ぎながらライティングのスキルを磨き、その後ブログ運営にチャレンジするというの一つの方法です。

 

②ポイントサイトで賢く貯める

お小遣い稼ぎとして最強なのが「ポイントサイト」です。

ポイントサイトの仕組みを簡単に説明します。

  • ポイントサイトを経由して「お買い物」や「会員登録」などのサービスを利用することでポイントを貯める
  • たまったポイントをAmazonギフトなどの電子マネーなどに変更する

例えば、楽天で買い物をするときにポイントサイトから楽天市場に飛んで普通に買い物するだけで数%のポイントが手に入るといった感じです。

 

正直、ポイントサイトで月何万円も稼ぐのは初心者にはほぼ不可能です。

ですが、「少ない労力で毎月2、3000円のお小遣いを稼ぐ」という使い方ならポイントサイトは最適です。

管理人
管理人
毎月1回の飲み会がタダになると思ったらおいしいですよね

 

ポイントサイトの使い方として絶対に守ってほしいことがあります。

それは「一つのポイントサイトを集中して使う事」です。

複数サイトを使うと、手間がかかる上でポイントの貯め方も効率が悪いです。

それよりも、使い勝手のいい優良サイト一つを使い続ける方がポイントは溜まりやすいです。

 

個人的なおススメは「ポイントインカム」です。

  1. 楽天市場で買い物するだけでポイントがたまる
  2. 初心者でも感覚的に使えるサイト設計
  3. iTunes ギフトコード、Google Play ギフトコードへの交換がお得

圧倒的に魅力的なのが「ポイントインカム経由で楽天で買い物するだけでポイントがたまる」という点です。

普段から楽天で買い物している人だったら、10秒のひと手間を加えるだけで毎月数千円もお得になります。

管理人
管理人
私はいくつかポイントサイトを使いましたが、これが断トツで使いやすいですね

 

こちらの「ポイントインカムに登録する」から始めれば、とりあえず300円分もらえます。

登録だけなら1分でできますので、忘れないうちにパパっと実行しちゃいましょう。

 

③国の給付金を利用する

世の中には「知っているだけで得する」ことって無数にあります。

その代表的な例が国・自治体の給付金です。

上記で上げたのはあくまで一例です。

給付金というと「自営業者や高齢者向けでしょ」と思うかもしれませんが、生活に密着したサービスは調べると結構あります。

管理人
管理人
知っていないと損するお金って意外なほどたくさんあります

 

とはいえ「自分がどんな給付金をもらえるのか」なんてよく分かりませんよね。

そんな人にやってほしいことは次の2点です。

  1. 自分が住んでいる広報誌を半年に1回はチェック
  2. YouTubeで定期的に知識を得る

 

広報誌にはあなたが住んでいる地域独自の給付金制度を紹介しています。

季節限定のものもあるので、半年に1回ほどを目安に確認してみるといいですよ。

 

もう一つはお金に関する情報を発信しているYouTubeのチェックです。

私のおススメは「両学長 リベラルアーツ大学」です。

人生を豊かに変えるための思想から、すぐに使える具体的なお金の知識など、どの動画もホントためになります。

(先ほど挙げた教育訓練給付金の解説もしています)

 

④資産運用を始める

今まで紹介した「支出を減らす方法」や「収入を増やす方法」は今現在の生活を豊かにする方法です。

これから紹介する「資産運用」はどちらかといえば将来の生活を豊かにするためです。

管理人
管理人
「老後2000万問題」と言われるように、今は自分で老後資金を貯めないといけない時代です

 

資産運用を簡単に説明すると「資産を株式や不動産などに投資して増やすこと」をいいます。

そう言われても

  • 難しそうだし、よく分かんない
  • 株とかでしょ?リスクあるし怖い
  • 老後のことを考えられるほど今余裕ない

といって「自分には無理」と思う人も多いですよね。

ですが、これだけは言わせてください。

資産運用は早ければ早く始めるほど絶対にお得です。

理由は3つあります。

  1. 小額から始められる。毎月100円からでもOK
  2. やってみないと、理解できないから
  3. 「複利」の力で年々利益が増えていくから

 

資産運用というと「お金がないとできない」「リスクが怖い」という人もいますが安心してください。

ぶっちゃけ毎月100円からでも始めることができます。

100円だとさすがに効果は低いですが、毎月3000円ほど投資をしていくだけでも将来に向けて資産を積み上げている感はかなり得られます。

 

「難しそう」「勉強してからじゃないと」という人もいますが、実際に運用してみない事には分かるわけありません。

毎月100円でできるんですよ。

「失敗してもいいからまずはやってみようかな」ぐらいで始めましょうよ。

管理人
管理人
私は訳も分からず毎月3000円から始めましたが、今では30万円以上の利益を出せています

 

とはいえ、じゃあ何をやればいいの?となりますよね。

結論から言うと、「初心者は積み立てNISAでインデックスファンドに毎月3000円ずつ投資」しましょう。

今は何を言っているか意味不明でも全然問題ありません!

ざっくりいうと、「ハイリターンは得られないがリスクを極限まで下げて20年後に確実にお金を増やす」といった方法です。

管理人
管理人
「預けるだけでお金がじわじわ増える貯金」ぐらいに思っていればOKです

 

方法を一から解説すると長くなるので、詳しいやり方はこちらの記事で紹介しています。

 

記事では「貯金感覚でできる3000円投資生活 デラックス」という本を元に、知識ゼロのパチンコ依存症だった私でもできた経験を交え解説しています。

散々言っていますが、これも知らないと10年後に絶対後悔する知識ですのでこの機会にぜひ知っておいてほしいです。

 

⑤読書で価値観を変える

今まで紹介してきたのは、お金を増やすための具体的な「方法論」でした。

最後に皆さんに知ってほしい事は、お金を増やすための「思想」です。

なぜなら、いくら方法論を学んでも思想が変わらなければ行動は変わらないからです。

管理人
管理人
短期的には変わるかもしれませんが、長続きはしません。「パチンコ狂いでお金に悩み続ける生活」に戻る可能性は高いです

 

思想を変えるとは、「自分の中に持っている価値観を変える」ということです。

  • 給料を増やすには、いっぱい残業するしかない
  • 時間が大事っていうけど、やっぱりお金が大事
  • 資産運用ってお金持ちがやることでしょ?

これはパチンコ依存症だった私の価値観ですが、似たような考え方をしている人は多いのではないでしょうか?

日本では金融の教育を受けていないので、このようなずれた価値観が常識だと思い込んでいしまうのは仕方ありません。

では、この価値化をどうすれば修正できるのか。

その方法として最も効果的なのが「読書」です。

 

ところで皆さんは読書をしていますか?

「毎月2,3冊は読んでるけど3年前と考えていることは同じ!」なんて人はいないはずです。

本を読めば読むほど、経験や知識が自分の中にどんどん蓄積され価値観が勝手にアップデートされていきます。

管理人
管理人
逆に言うと、あなたの価値観がいつまでたっても変わらないのは読書をしていないからです

 

ここでは「お金に対する価値観を変える」ために圧倒的におススメの本を1冊紹介します。

それは「バビロンの大富豪」です。

この本には「90年以上語り継がれている大富豪の7つの教え」が書かれています。

1926年に出版されて以来、改訂を繰り返し現在でも非常に多くの人に読まれている名著であり、数あるマネー系書籍の原点ともいえる書籍です。

  1. 収入の十分の一を貯金せよ
  2. 欲望に優先順位をつけよ
  3. 蓄えた金を働かせよ
  4. 危険や天敵から金を堅守せよ
  5. より良きところに住め
  6. 今から未来の生活に備えよ
  7. 自分こそを最大の資産にせよ

この7つの教えを身に付ければ、100%今よりも豊かになります。

個人的に最も響いたのは、「動いたものは富を生み、動かないものは富を手にできない」という言葉です。

  • 格安携帯にするのは分かるけど、難しそうだからな
  • 副業って興味あるけど、面倒くさいしな
  • 気が向いたらね。今日はとりあえずパチンコ行こ

こんな風に動くことを拒んてきた私が、この本を読んでからは以前よりもはるかに行動する人間へと変貌しました。

 

「お金の悩みから解放されたい」という人はぜひとも読むべき一冊です。

文章自体は物語調で読みやすいですが、なにせページ数が多いので初心者は一苦労するかもしれません。

なので私のおススメはAmazonの音声読書Audible (オーディブル)」を使って読書することです。

オーディブルのメリット
  1. 作業や移動中に本を聴くことができる
  2. 聞くだけだから疲れない
  3. 最初の1冊は無料で利用できる

「動いたものこそ富を生む」です。

今日から読書で思想を養い、今いる人生から一歩抜け出しましょう。

「バビロンの大富豪」を無料で聴く➡

 

30歳パチンコ依存症でもお金の不安から解放できた理由

以上、お金を増やす裏ワザ8選になります。

今回教えた方法を実践するか、しないかであなたのお金は増えるか180度変わってきます。

なぜなら、私自身がそうだったからです。

 

私は大学1年生から10年間パチンコ依存症でした。

  • 銀行残高に10万円あったら良いほう
  • 給料は生活費とパチンコで消える
  • パチンコしていなかったら貯金200万はあっただろうにと後悔

という20代を過ごしてきました。

管理人
管理人
1日5回は「金ないよ…」「あー金欲しい」と言っていましたからね。

もう、お金に搾取され続ける人生から抜け出したい

これこそ、私がお金の不安から解放されるために勉強し、行動を始めたきっかけでした。

 

29歳から本格的に取り組み、30歳になった今は

  • 貯金は100万円近くたまった
  • 資産運用で評価損益は30万円以上
  • 欲しい物や旅行にバンバン使えて幸せ

とパチンコ依存症だったころとは真逆の人生を送っています。

金融リテラシーなんて皆無のただのパチンカスでもできたんです。

行動さえすれば、あたにだって必ずできます。

 

とはいえ、今回教えた8つの技をいきなり全部やるのは正直キツイです。

もちろんやればやるだけ効果はありますが、おそらく途中で挫折してしまうでしょう。

ですから、まずは「これは自分にできそうだな!」という方法を最後まで取り組んでみてください。

管理人
管理人
1つ達成できれば、次の行動へのモチベーションが自然に高まります

 

個人的には特に

  1. 保険を見直して、ムダな支出を下げる
  2. お手軽セルフバックで収入を得る感覚をつかむ
  3. オーディブルで読書して、金融知識を磨く

の中から一つ行動することをオススメします。

 

今日ここで行動しないと、あなたは一生搾取され続ける側の人生です。

この記事をきっかけに、金銭的豊かな人生への一歩を踏み出しましょう!

 

↑↑「保険を見直し、支出を減らす方法」に戻りたい人はコチラ

 

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です