禁パチの方法

禁パチを始めるベストな日を紹介!パチンコはいつやめるのがいい?

「もうそろそろパチンコはやめようかな…」

「禁パチしようと思うけど、いつから始めるのがいいのかな?」

 

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

「いや、今から禁パチ始めろよ!」と言われそうですが、個人的には「禁パチを始めるベストなタイミング」はあると思っています。

 

結論から言うと、「特別な負け方」をした日です。

 

ということで今回は、パチンコをやめる日の決め方と禁パチの始め方をご紹介します!

 

1時間あったら、ついパチンコをしてしまう人は絶対に使った方がいい!「U-NEXT」が禁パチと相性抜群の理由

■スマホ1つでいつでも動画視聴
■すき間時間を埋める最強のお供
■パチよりはまる海外ドラマ、アニメがずらり

U-NEXTなら実質1日70円で楽しみながら禁パチが可能!今なら、初回31日間無料キャンペーンも実施中です。

 

パチンコやめる方法!元依存症が手順を0から全て解説」は、「禁パチを絶対に成功させたい」人に向けて私の経験と全ノウハウを詰めた記事です。

パチンコをやめる4つの方法!10年間の依存症を治したやり方教えます。「なんで俺はまたパチンコへ行ったんだ。本気でパチンコをやめたいのに…もう死にたい、消えたい、いなくなりたい」 パチンコをや...

 

なぜ禁パチを始める日を決めるのか

わざわざ「禁パチを始める日」を設定するのは理由があります。

それは、禁パチという苦行を無事乗り切るためです。

 

正直、禁パチって簡単に挫折しています。

私は10年間「パチンコをやめる、やめられない」を繰り返してきたので、禁パチのつらさは身に染みています。

 

だからこそ、一歩目が重要なんです。

「もうパチンコなんて絶対にやらない」と、確固たる決意がないと、この後の禁パチ人生で心が折れてしまいます。

禁パチを始めるベストな日はいつか

冒頭でお伝えした通り、「特別な負け方」をした日こそ禁パチを始めるベストなタイミングです。

 

では、特別な負け方とはなんでしょうか。

それは、この先一生忘れることができないような負け方です。

この体験こそが、つらい禁パチ中の心の支えになります。

 

特別な負け方とは

正直いって、どんな負け方に特別性を感じるかは人それぞれです。

それでも、あえて言葉を選ぶと「特別な負け」=「強烈な印象」だと思っています。

 

これは、決して負け額の大きさではありません。

確かに、負け額が大きければ大きいほど印象には残りやすいでしょう。

しかし、逆に「6万ストレート負け。以上」みたいに負けた額しか印象に残っていない日は特別な負け方をした日とはいえないですよね。

 

印象に残る負け方とは、ズバリ「エピソードがある負け方です」

 

「彼女との大切な約束を破ってまで、パチンコを打って負けた」

「新台を打つために、開店前5時間前から並んだのに負けた」

「この1万円がなくなったら、生活できないのに一勝負かけて負けた」

こんな感じで、エピソードつきの稼働って負け額に関わらず、その人にとって決して忘れることのできない特別な負け方ではないでしょうか。

 

「もういやだ」「もうこんな思いしたくない」「もうたくさんだ」

特別な負け方をした後の、罪悪感や屈辱って簡単には忘れられませんよね。

この思いが強ければ強いほど、禁パチの大きな原動力に変えることができるのです。

 

【実体験】私が禁パチを始めた日

ここからは私の実体験をお話しします。

私が禁パチを始めるきっかけになり、この「生涯禁パチ宣言」を始める契機ともなった一日です。

 

最初に負け額をいうと、2万円です。

金額的には大したことないかもしれませんが、私の中では多くのものを失った特別な負け方をした日になりました。

少し長いですが、お付き合いください。

 

そもそもの始まりはパチンコを打つ前にありました。

この日は県外までドライブして適当に観光をするつもりでした。

しかし、ウキウキ気分はそうそうに崩れました。

 

朝、立ち寄ったコンビニの駐車場でスマホを落としてしまい、画面が割れたんですね。

何度落としても、一度も割れたことがなかったのに、この時は割れたんです。

「なぜこのタイミング…」と思いましたが、まだまだジャブ程度の落ち込みです。

 

不幸はここからでした。

車の前輪がパンクしていることが発覚しました。

残念なことにスペアタイヤは積んでいない。

おまけに、タイヤも古すぎるから修理できないとのこと。

結局ガソリンスタンドでタイヤを購入するはめになりました。

 

観光なんてできるはずもなく、気づけば夕方です。

「嫌なことがあったから、せめてパチンコぐらいは」。

自然に車はパチ屋を目指していました。

 

座ったのは、今や珍しくなった「蒼天の拳 天帰 ミドル」。

何となくです座った台が、5千円でヒットするラッキーパンチ。

しかもぼちぼち連荘し、6千発をあっという間にゲットしました。

「約2万勝ち。十分だな。家まで遠いし、もう帰ろうか」

 

 

と、思ったはずだったが、気が付けば3時間後パチ屋にい続けました。

ライトミドルのガンダムに持ち球をすべて飲まれ、結果はマイナス2万円。

「あそこでやめていれば勝ったのに」と後悔する典型的な負けパターンです。

 

午後10時。時間と金と労力を失い、貴重な休日がムダになりました。

ここから自宅までの移動時間は2時間。次の日は仕事。

半端ない虚無感に襲われ、本気で自分が嫌いになりました。

 

2019年11月2日。これが、私にとって生涯忘れられない「特別な負け方」をした日になりました。

 

禁パチを始めるときにやるべきこと

「特別な負け方」をして、禁パチを始めようとする人がやるべきことがあります。

 

それは、この日の負けを具体的に記録することです。

なぜなら、人間は忘れる生き物だからです。

 

「怒り」や「悔しさ」などその時は強烈な感情を抱いても、人間はその感情を維持し続けることは絶対にできません。

ですから、できる限り具体的に記録をすることで、あとで振り返った時に「あの日の感覚」を呼び戻すきっかけになります。

 

ちなみに、私は上記の自分のエピソードを読むたびに、あの日の虚無感を思い出し「もうパチンコはいかないぞ」と改めて気持ちが引き締まります。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています!

パチンコで大負けした日にやるべきこと【ボーナス30万失った体験談】パチンコで大負けした日の絶望感って半端ないですよね。 私がパチンコにドはまりしていた時は、負ける度にリアルに発狂していまし...

 

パチンコをやめれば人生は変わる

最後にお伝えしたいことがります。

 

パチンコをやめれば、必ず人生は変わります。

私は上記で紹介した日から、禁パチを始めてこの文章を書いている時点で半年間パチンコをしていません。

 

たった半年ですが、心の底から「パチンコをやめて人生が好転している」と実感しています。

パチンコをやめて良かったこと4選!1年間禁パチした成果は?人生で初めて1年間の禁パチをした達成した今思うことは…心の底から「パチンコをやめて良かった」と思っています。 当ブログ管理...

 

 

また、2020年から突如として出現した新型コロナウイルスはパチンコ業界にも大きな影響を与えています。

結論だけいうと、今すぐパチンコはやめるべきです。

今すぐパチンコをやめるべき5つの理由【パチ歴10年が出した答え】「パチンコのせいでお金も時間も無くなるし、パチンコなんてもうしない方がいいよな…」 パチンコを打っている人ならば誰もが一度は「パチ...

 

禁パチには人生を変えるパワーがあると私は確実に思っています。

ぜひ、私と一緒に禁パチを頑張り、よりよい人生にしていきましょう!

 

 

>>>私のTwitterアカウント (@kinpati1110)です。日々禁パチについてつぶやいていますので、良かったらフォローしてください。

 

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です