禁パチの方法

パチンコをやめたければ現金を持つな!キャッシュレス生活のススメと方法を解説

「パチンコをやめる方法は?」と聞かれたとき、私が自信をもっておススメする方法があります。

それは、キャッシュレス生活を始めることです。

 

パチンコをするためにはお金が必要です。当たり前ですよね。

でも、お金はお金でも「現金」しかダメ、というのがパチンコの特徴です。

だったら、「現金」さえ持っていなければパチンコを打ちたくても打てませんよね?

 

今の時代、現金を持たなくてもスマホ決済とクレジットカードさえあれば、生活で困ることはありません。

キャッシュレス生活は手軽ですし、ポイントもたまるし現金生活よりメリットばかりです。

 

ということで今回は

  • 財布にお金があると、ついパチンコをしてしまう
  • キャッシュレスに興味があるけど、よくわからない

という人たちに向けて、パチンコをやめる方法として効果的なキャッシュレス生活のメリットや導入法を解説します。

 

1時間あったら、ついパチンコをしてしまう人は絶対に使った方がいい!「U-NEXT」が禁パチと相性抜群の理由

■スマホ1つでいつでも動画視聴
■すき間時間を埋める最強のお供
■パチよりはまる海外ドラマ、アニメがずらり

U-NEXTなら実質1日70円で楽しみながら禁パチが可能!今なら、初回31日間無料キャンペーンも実施中です。

 

パチンコやめる方法!元依存症が手順を0から全て解説」は、「禁パチを絶対に成功させたい」人に向けて私の経験と全ノウハウを詰めた記事です。

パチンコをやめる4つの方法!10年間の依存症を治したやり方教えます。「なんで俺はまたパチンコへ行ったんだ。本気でパチンコをやめたいのに…もう死にたい、消えたい、いなくなりたい」 パチンコをや...

 

現金を持たないことのメリット

パチンカー
パチンカー
財布に2万入ってるな。よし、ちょっとパチ屋でも寄っていくか

 

ちょっと財布が厚いから、仕事帰りにパチンコへ…という人は多いと思います。

昔の私はまさにそうでした。

財布の中身に執着し、パチンコで勝って少しでも札束を増やすことだけを考えていました。

 

正直、現金は麻薬です。

1万円札が増える度に心は踊る一方で、千円札でもなくなると心はざわつきます。

パチンコがあんなにも依存症になるのは「現金でやりとりしている」というのが大きいはずです。

 

では、現金を持たないとどのようなメリットがあるのでしょうか?

当然ながら「パチンコを打てない」というのが一番のメリットです。

特に「突発的なパチンコ欲を抑えられる」というのは、大きいです。

 

これは、実際に私が体験したことです。

禁パチ中にカフェで本を読んでいる時に、たまらなくパチンコを打ちたくなったんですね。

どうにも我慢できなくなり、「また禁パチ失敗か…」と思いながら財布を確認しようとしました。

そこで、我に返ったんです

「あ、財布持ち歩いてなかったんだ…」と。当然キャッシュカードもありません。

ここで「家に取りに帰ってまで、俺はパチンコを打つのか?」と自問し、「いやいや、俺はもうパチンコをやめたんだ!」と冷静になりました。

 

禁パチは「突発的なパチンコ衝動」との戦いです。

ですから、現金を持たないことで、外出中の突発的なパチンコを制限できるのはめちゃくちゃ大きいメリットですよね。

 

キャッシュレス生活の始め方

それでは、具体的にどうやって現金を持たない生活を始めればいいのか解説します。

準備するのは、この3つです。

  • PayPay(ペイペイ)
  • 楽天ペイ
  • クレジットカード

 

ところで、田舎に住んでいる人の中には「キャッシュレス生活したくても、周りのお店で導入していないのでは?」と思う人もいるでしょう。

ですが、その心配は正直しなくていいです。

上記の3つさえあれば、田舎に住もうが現金を持たなくても困ることはありません。

 

現に私は、知名度ランキング40位台のド田舎県ですが、普通にキャッシュレス生活ができています。

コンビニは当然としてスーパーや美容室でも普通に利用できますからね。

 

それでは、実際の利用方法について説明します。

スマホ決済はPayPay(ペイペイ)と楽天ペイだけで十分

スマホ一つでお支払いができる〇〇ペイが、ここ数年で一気に普及しましたよね。

しかしそのせいで「種類が多すぎて分からない」「どれを使ったらいいの」と悩む人も出てきています。

 

結論からいえばキャッシュレス決済は「PayPay(ペイペイ)」「楽天ペイ」の二つさえ導入すれば大丈夫です。

理由はいたってシンプルです。

導入店舗数が多いからです。

 

私が生活している範囲で、「ペイペイ、楽天ペイ以外のキャッシュレス決済のみを導入している」というお店に出会ったことはありません。

その一方で「ペイペイのみ」「楽天ペイのみ」という店は、たまにあります。

ですから、この二つさえ導入していればほとんどの店でスマホ払いができます。

 

中には「ポイント率がもっとお得なサービスがあるのでは…」と思う人もいるでしょう。

大丈夫です。しょせん良くてもポイント還元1~3%とかの差なので、数十円ほどしか変わらないでしょう。

正直、たくさんアプリを入れている人もいますが、お店によって使い分けるとか絶対めんどくさいですよね。

 

ちなみに私の場合は

  1. 基本的に楽天ペイを使う
  2. 楽天ペイが使えない場合はペイペイを使う

とルールを決めています。

 

スマホ決済の魅力は何といってもお手軽さですからね。

いちいち「どれがお得かな」とかアプリを選ぶのはめんどくさいし、本末転倒です。

 

逆に「ペイペイ」だけって人もいますが、ペイペイを使えない場合やもしかしたら不具合が起こるって時もあると思うので、せめて「ペイペイ」と「楽天ペイ」の二つを入れておくことをオススメします。

 

クレジットカードを持つなら楽天カードで決まり

スマホ決済できる店が増えてきたといっても、さすがにすべてのお店というわけにはまだいきません。

そういう意味では、現金を持たない生活をするためにはクレジットカードは必須です。

 

クレジットカードを持っていないという人はさすがに少ないと思いますが、まだ持っていない人がいたら、ぜひ「楽天カード」を選んでください。

 

クレジットカードってホントバカみたいに種類がありますよね。

「一番自分に適したやつにする!」なんて気合を入れて調べると、泥沼にはまって結局「もう、いいや」ってなりがちですよね。

 

悩むぐらいだったら、「楽天カード」に決めれば大丈夫です。

なぜなら、とにかくがんがんポイントがたまっていくからです。

 

皆さんは「楽天経済圏」という言葉を知っていますか?

買い物も、携帯も、旅行も楽天で済ませられる時代です。

さらに、これらをまとめることでポイントがものすごい勢いでたまっていきます。

別に買い物を極端にしているわけでもない私ですら、楽天ポイントは常時2万~3万ポイントはたまっています。

 

管理人
管理人
楽天カードを選んでおけば損はありませんよ!



まとめ:キャッシュレス生活を始めれば、あなたもパチンコをやめられる

最後にキャッシュレス生活の方法をまとめます。

  • 支払いは楽天ペイ、ペイペイが最優先
  • スマホ決済が使えないならクレジットカード
  • 財布には万一のために2、3千円だけいれておく
  • キャッシュカードは持ち歩かない

言い遅れましたが、キャッシュカードを持ち歩かないこともめちゃくちゃ重要です。

キャッシュカードを持っていると、パチンコしたくなったらATMに直行してしまいますからね。

 

ちなみに、私の場合は財布ではなく名刺入れを代用しています。

名刺入れに免許証、保険証、楽天カードと千円いれて活動していますが、困ったことは一度もありません。

 

 

私は10年間パチンコをやめる、やめられないを繰り返してきました。

そんな重度のパチンコ依存症だった私が、「現金を持たない」という単純な方法でパチンコをやめられたのです。

 

もちろん、「キャッシュレス生活を始めたから」というだけではありませんが、禁パチ成功の大きなウエートを占めていることは間違いありません。

 

この生活をおすすめすると「キャッシュレスだと、どんどんお金を使ってしまいそう…」という人がいるのですが、「そんなことは全くない」と断言できます。

普段から「ブランド品をつい買ってしまう」とかいう人ならまだしも、普通の生活をしている人がキャッシュレスを始めたから「お金を使いすぎるようになる」なんてことはありません。

 

私は、むしろ財布に現金を持っている人の方がよっぽど「お金を使いすぎる」と思っています。

パチンコなんかは、まさにその典型例ですよね。

もし、まだキャッシュレス生活を始めていないという人がいたら早急に始めてください。

きっと「あ、もう現金いらねえや」と感じてもらえるはずです!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です