人生を変える

パチンコ依存症を克服したい30代男性はマンガを読め!【おススメ6選も紹介】

ギャンブル依存症を克服しようと思って、色々調べたけどどれもあんまり効果ないんだよな…

ギャンブル依存症を治すために、さまざまな方法を試している人は多いですよね。

そんな人でも「マンガでギャンブル依存症を克服しよう!」と思った人は少ないのではないでしょうか?

 

10年間パチンコ依存症だった私が声を大にして言わせてください。

ギャンブルやめたいなら、マジでマンガは効果あります!

 

パチ太郎
パチ太郎
マンガは好きで読んでるけど、別にそれでギャンブルやめたいってならないけど…
管理人
管理人
ただマンガを楽しむだけだったら、あんまり意味はないかもね…ポイントは「感動」だよ!詳しくは記事で解説していきます

 

マンガがなぜギャンブル依存症の克服に効果があるかというと

  • ギャンブルの怖さを改めて知る
  • 生きることの喜びを知る
  • 勇気をもらい、前向きになる

など、マンガを読むことでリアルな学びが生まれるからです。

特に私と同じ30代男性はどっぷりマンガ世代ですし、マンガによる影響をいい意味で受けやすいと思っています。

 

この記事を読めば

  • なぜマンガがギャンブル依存症克服に効果的なのか
  • ギャンブル依存症におススメのマンガは?
  • マンガの読み方のコツ

などが分かります。

「色々試したけどギャンブルをやめらずにいる…」という人は、ぜひこの記事を読んで「マンガを読んでギャンブル依存症克服」に挑戦してみて下さい。

今までマンガを全然読んでこなかった人に向けてもおススメマンガを紹介しますので参考にしてください。

 

「パチンコで3万負けた人」に朗報です!

「セルフバック(自己アフィリエイト)」で臨時収入5万円をゲットしませんか?

■30分あればできる簡単作業

■5万は余裕。コツをつかめば10万も

■知識は不要。スマホがあればOK

はっきり言って、やらないと損レベル。詳細はこちらの記事を読んでください。

 

 

 

ギャンブル依存症の克服にマンガがおススメな理由

ギャンブル依存症にマンガがオススメな理由は「絶望と希望を味わわせてくれる」からです。

  • ギャンブル、借金におぼれた人間の末路を体験できる
  • 「命って大切なんだ」と心の底から思わせてくれる
  • 主人公たちのように、人生に命を懸けたくなる

このように、マンガの最大の魅力は追体験できるということです。

人を動かすきっかけは、感情です。

「こんな風になりたくない」「俺も彼のようになりたい」と感情が動けば、行動が変わり、人生が変わります。

 

ところでギャンブル依存症になると、あるものが欠けます。

それは「感動」です。

  • 楽しい事ない。今日もパチンコ行くか
  • またやってしまった。もう、俺の人生終わり…
  • クソクソクソ、死ね死ね死ね

など怒りと後悔に満ちた無味無臭の毎日を繰り返すだけです。

そんな乾いた人生を変えるファーストステップが「感動」を味わうことだと、私は思っています。

 

私は10年間パチンコをやめられないギャンブル依存症でしたが、本当にマンガに救われたと思っています。

管理人
管理人
私はマンガのおかげで「パチンコから足を洗い、生き生きとした人生にしよう」と決意できました

 

これから紹介するマンガは、「ギャンブル依存症の感情をもろに揺さぶる」作品ですので、きっとあなたの人生に変化を与えてくれるはずです。

 

ギャンブル依存症克服におススメのマンガ6選

ギャンブル依存症の人にぜひおススメしたいマンガは次の6つです。

 

ギャンブル依存症におススメマンガ
  1. BLUE GIANT
  2. 闇金ウシジマくん
  3. 今際の国のアリス
  4. 約束のネバーランド
  5. キーチ!!
  6. スラムダンク

 

管理人
管理人
さっきも言ったように、ポイントは「感情を揺さぶってくれる」作品です
パチ太郎
パチ太郎
俺の大好きなスラムダンク!あれは、いつ読んでも感動するもんなー

 

特に、心にもんもんとした闇を抱えたり、俺の人生にもう価値なんてないよ…と思いがちなギャンブル依存症の人の心に響くものを集めました。

 

①BLUE GIANT

最初にご紹介するマンガはBLUE GIANT(ブルージャイアント)です。

管理人
管理人
正直言うと、このマンガを紹介したいからこの記事を書きました!笑

 

 

BLUE GIANTのストーリー

宮城県仙台市に住む高校生・宮本大はまっすぐな性格の持ち主だが、将来なにをしたいのか分からず学生生活を送っていた。ある日聞いたジャズに一瞬に心を奪われ、世界一のサックスプレーヤーを目指すことを決意する

 

このマンガからはとにかく勇気がもらえます。

主人公の宮本大は高校生の時から一貫して変わらない信念があります。

それは「絶対に世界一のジャズプレイヤーになる」という決意です。

この、信念がほんとに強烈です。マジでどんな時も揺るぎません。

  • ジャズに心奪われた日(中学3年)から3年間、毎日河原で一人でサックスを吹き続けるストイックさ
  • 意気揚々と乗り込んだ初ライブでお客さんから罵倒されても、すぐに立ち直る強さ
  • 友だちに面と向かって「世界一のジャズプレイヤーになる」と言える純粋さ

↓↓それぞれのシーンを画像で一部紹介↓↓

 

『BLUE GIANT』より引用

 

日本随一の芸術家・岡本太郎さんは著書「自分の中に毒を持て」で、「成功したいなら常識人間を捨てろ」と言っています。

人間にとっての成功とはいったいなんだろう。自分の夢に向かってどれだけ挑んだか、努力したかどうかではないだろうか。夢がたとえ成就しなかったとしても、精いっぱい挑戦した。それで爽やかだ。(「自分の中に毒を持て」より引用)

 

ブルージャイアントの主人公はまさに「世間の常識にとらわれず、自分の夢を叶えるためだけに生きている」人生です。

「誰もがやりたいけど、簡単にはできない生き方」を見せてくれるからこそ、勇気が湧き気持ちが前向きになり明日からまた頑張ろう!と思わせてくれる作品です。

 

ちなみに「音楽興味ないからな…」と思ったあなた、待ってください!

私も音楽には興味がないタイプですが、このマンガにはハマりました。

音楽を全く知らなくても、このマンガを読んでると本の中から音が聞こえてきます。

迫力というか、臨場感がビンビン伝わります。

 

ギャンブルに苦しみとことん落ち込んでいる人は絶対に読んでほしい一冊です。

「俺は絶対にはい上がってやる!」という情熱が心に宿ります。

 

 

②闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくんは、ギャンブル依存症の怖さを教えてくれる教科書です。

 

パチ太郎
パチ太郎
借金の話とか内容が本当にエグイよね
管理人
管理人
それだけリアルだからこそ、他人事じゃなくて自分事として考えられるんだよね

 

 

 

闇金ウシジマくんのストーリー

超暴利闇金融『カウカウファイナンス』の経営者である丑嶋馨(うしじま・かおる)とその従業員の日常と、カウカウファイナンスに訪れる客およびその関係者の様々な人間模様と社会の闇を描いたストーリー。(Wikipediaより)

 

闇金ウシジマくんでは、とにかく大勢の人たちが不幸のどん底に落ちます。

特に多いのが「女性(風俗)に溺れて借金」と「ギャンブル依存症で借金」の2パターンです。

正直、見ていて気持ち悪いぐらいに人間の醜い部分がありありと描かれています。

だからこそ「こうなったら人として終わるな」ということをリアルに教えてくれます。

 

物語は基本的に数巻ごとの短編です。

私がパチンコ依存症の人に特に読んでほしいのは15巻の「テレクラくん」編です。

内容を簡単に説明すると

パチンコにはまる42歳女性が、パチンコをするために体を売り、闇金から借金し、泥沼に落ちていく」という話です。

 

 

「闇金ウシジマくん」15巻より引用

 

パチ太郎
パチ太郎
この画像だけでも強烈だね。読みたいような、読みたくないような…
管理人
管理人
パチンコ依存症なら目を背けずに絶対に読むべきですよ

 

個人的にはラストの「ウシジマくん」の一言が刺さりましたね。

「闇金ウシジマくん」15巻より引用

 

きれいごとと言えばその通りかもしれません。

ですが、運よくパチンコで手に入れたお金では絶対に幸せなれませんよね。

パチンコ依存症の人はそれをよく知っていると思いますが。

 

この話は1巻で完結するので、ぜひ読んでみて下さい!

他にも「フリーターくん」編(7~9巻)なんかもおススメです。

 

「闇金ウシジマくん」7巻より引用

 

「借金もないし、俺はまだ大丈夫…」と思ってるほど、読んでほしいです。

ギャンブルで破滅してからでは遅いと気付かせてくれます。

 

③今際の国のアリス

ギャンブルで負けすぎて「もう無理…死にたい」って思うときって誰もが経験しているはずです。

パチ太郎
パチ太郎
パチンコで1週間で20万無くなった時は、本気で消えようかなって思ったよ

 

ギャンブルに打ちのめされて生きる気力を失っている人にぜひ読んでほしいのが、この「今際(いまわ)の国のアリス 」です。

これを読んだら、嫌でも生きたくなります。


 

今際の国のアリスのストーリー

高校生・有栖(アリス)良平らはある日、誰もいない都市“今際の国”にスリップした。ここでは負けた者が命を落とす“げぇむ”が行われ、アリスたちは生きて帰るために次々と難題に挑んでいくのであった

 

 

(「今際の国のアリス」8巻より引用)

 

いわゆるデスゲーム系のマンガです。

負ければ「死」のゲームに挑む主人公たちを通して、「今、こうして普通に生きていることがどれだけ素晴らしい事か」再認識させてくれます。

 

管理人
管理人
ゲームの内容がスリリングで先の読めない展開の連続なので、単純に物語としてもめちゃくちゃ面白いです!

 

このマンガは絶対にネタバレなしで見た方がいいので、あんまり内容には触れないでおきますね笑

個人的に胸が熱くなったシーンだけ、画像で紹介していきます。(この画像だけじゃ、ゲームのネタバレにはならないので大丈夫!)

(「今際の国のアリス」7巻より引用)

 

(「今際の国のアリス」より引用)

 

個人的に胸アツ展開なのが9~11巻の「すうとり」編です。

ここは特に「俺はこのまま何も考えずに毎日生きていていいのだろうか?」と思えるような、胸に刺さる熱い言葉がたくさんでてきます。

 

ちなみに2020年12月から、Netflix(ネットフリックス)でドラマ版が配信されています。

 

海外で話題になるぐらいの人気ぶりです。

私も見たのですが、一日で見終わるぐらい面白かったので興味がある人はドラマ版もぜひ!

(ちなみにドラマ版は現在シーズン1のみで、マンガの1~7巻相当になっています)

 

④約束のネバーランド

アニメ化、実写映画化もされている人気作「約束のネバーランド」もギャンブル依存症の人に読んでほしい一冊です。

こちらの作品も、主人公たちの「生への執念」を通して、自分の生き方を見直したくなります。

 

 

約束のネバーランドのストーリー

楽園のような孤児院「グレイス=フィールドハウス」で暮らす子供たちは、里親に引き取られる年齢になる日を待ちわびていた。そんなある日エマとノーマンは、近づいてはいけないと教わっていた門で「鬼」を見てしまう。皆が「楽園だと信じていた孤児院」は、実は「鬼に献上する食用児を育てる農園」だったのだ。 全てが偽りだったと気づいたエマたちは、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせる…

 

ジャンプ作品ということでグロさは少ないのですが、明らかに「生と死」を意識した作品です。

(「約束のネバーランド」4巻より引用)

 

先ほど紹介した「今際の国のアリス」もそうですが、こういう「死を強烈に突き付けてくる作品」に触れるといつも思う事があります。

それは「生きているだけで十分幸せ」だということ。

もうひとつは「せっかく生きているんだったら、もっと人生充実させたい!」ということです。

 

平日は好きでもない仕事に時間を奪われ、休日は朝からパチンコしてお金も心もボロボロ…

1か月後に死ぬと分かっていたら、そんな生き方絶対にしないですよね?

ですが、日常で死を意識することなんて皆無ですよね。

だからこそ、マンガで体験するんです。

約束のネバーランドを読めば、きっとあなたの生き方も変わってくるはずです。

 

管理人
管理人
ここまで人気出るくらいですから、まあ内容も最高に面白いです!心理戦とか手に汗握る展開好きな人ははまりますよ

 

 

ちなみに2019年1月にアニメ化が始まり、2021年1月から第2期が始まります。

 

個人的にはマンガよりもアニメの方の絵が好きです笑

1期も2期もAmazonプライム・ビデオで見れますので、気になる人はぜひチェックしてみて下さい。

⑤キーチ!!

キーチ!!は知らない人も多いと思いますで、この機会にぜひチェックしてほしいマンガです。

ドラマ化もされた「宮本から君へ」の著者、新井英樹さんの作品になります。

 


 

キーチ!!のストーリー

主人公、染谷輝一(キーチ)は幼い頃に両親を殺される。その後、ホームレスとの生活や山ごりもりを経て小学生へとなったキーチは、同級生のある事件をきっかけに国家を動かすことになる

このマンガも強烈です。

話しは主人公キーチの幼稚園時代から始まるのですが、

  • 両親が通り魔に殺される
  • ホームレスに拾われる
  • 小学生が一人で山で暮らす

とぶっとんでいます。

壮絶な物語ではあるのですが、「生きていくってなんだ?」「社会ってこんなクソなの?」みたいな身近にあるようで考えないことを意識させられます。

 

キーチ!!4巻より

 

ぶっちゃけ、このマンガは好き嫌いがかなり分かれると思います。

絵も含めて、「なんだこれ…微妙だな」と感じる人もいるはずです。

ですが、ハマる人にはとことんハマる作品です。

実際私はキーチの一貫した生き様に感動しすぎて、1年に1回はふとした時に読んでいます。

 

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」で全巻読むことができるので、チェックしてみて下さい。

ちなみに、「宮本君から君へ」もKindle Unlimitedで読むことはできます。(サラリーマンならこっちの方がはまるかも!)

 

⑥スラムダンク

スラムダンク」はもはや説明不要の神マンガですね。

 


 

私自身バスケットは全くしませんが、落ち込んだり・気分を上げたい時にはいつもスラムダンクを読んで、自らを奮い立たせてきました

  • 就活で面接を落ちまくった時
  • 社会人1年目で仕事がきつかった時
  • パチンコにお金も時間も全て奪われ、人生絶望した時

スラムダンクは、どんな時に読んでも必ずモチベーションを復活させてくれます。

パチンコで大負けした時に読んだら、俺だってもう一度頑張ろうと思えます。

 

管理人
管理人
個人的に一番好きなのは陵南戦です!

 

「スラムダンク19巻」より引用

 

「スラムダンク20巻」より引用

 

神奈川県の残り1枠のインターハイ切符を懸けた一戦です。

湘北、陵南どっちも応援したくなる神試合です。

管理人
管理人
この試合だけはいつ見ても勝手に涙が出てしまいます

 

マンガを読むおススメの方法

以上、ギャンブル依存症克服のために読んでほしいマンガ6選になります。

どれか一つでも興味があったマンガがあれば、ぜひ読んでほしいです。

その時に、ぜひ使ってほしいサービスがあります。

それは、「ネットのコミックレンタル」です。

 

ネットレンタルのメリット
  • 一度に大量の作品を借りられる
  • 長期間(20日以上)借りられる
  • 家まで届けてくれる
  • 安い。1冊100円ほどの値段で楽しめる

 

マンガを読みたい時って

  • マンガ喫茶を利用する
  • ツタヤやゲオで借りてくる
  • 購入する

の3択から選んでいる人が多いと思います。

ですが、個人的には「コミックレンタルが一番コスパ良い」と思っています。

 

例えば、マンガ喫茶だと「時間内に読めなかった」「読みたかった本が読まれていた」ということありますよね。

店舗に借りに行くと持ち運びが面倒だし、購入するとお金がかかります。

一方、ネットレンタルを使えば、安い金額で読みたい本をゆっくり家で読めるのでめちゃくちゃ便利です。

 

私が良く使うネットレンタルサービスは、「1冊95円のDMMコミックレンタル!」です。

使いやすさ」と「種類の豊富さ」はネットレンタルサービスの中でも随一です。

初めて漫画レンタル使ってみようかなー」という人にぜひおススメです。

タイトルの通り、1冊100円以下で借りられるので、コスパ最強です。

 

コミックレンタルの詳しい使い方については、こちらの記事で紹介しています。

 

マンガを読んでギャンブル依存症を克服しよう

マンガには人生を変えるパワー」がある。

私はそう確信しています。

実際キャプテン翼を読んでサッカー選手を目指したり、MAJORを読んでプロ野球選手を目指したり、そんな人はたくさんいます。

 

マンガにはギャンブル依存症の人生をも変える力があるんです。

「このまま負け犬のまま終われるか」
「今日から自分の人生にもっと真剣になってやる」
「俺だって、これからだ!」

パチンコを10年間やめられず苦しんでいた私ですが、「前を向いて頑張って生きていこう」と動かしてくれたのはマンガです。

 

ギャンブル依存症に苦しみ、人生どうすれば分からない…と落ち込んでいる人はぜひマンガを手に取ってみて下さい。

「もうすでにマンガは読んでいる」という人は、楽しむためにぼおーッと読むのではなく、「このマンガからパワーをもらって本気で人生変える」という意識で読んでみて下さい。

そうすることで、色々な気づきをもらうことができます。

 

もちろん、マンガだけで人生すべてうまくいくわけではありません。

ですが、「やらないよりやった方が確実に良い」ことは断言します。

コミックレンタルなんて今すぐポチれば明日にはマンガが届くんですからね。

迷ったらチャレンジです。

この挑戦が、あなたの人生を大きく変えるかもしれませんから!

 

1冊95円のDMMコミックレンタル!

※公式ページに飛んで、今すぐマンガをチェック!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です